talk by former street children

【フィリピンから現地NGOリーダーが3名来日!!】
元ストリートチルドレンが語る開発途上国の子どもたち
~フィリピンの現地リーダーを招いて~

【日時】2016年7月3日(日)10:30?17:30(
開場10:00)
※途中お昼休憩有り。近くにコンビニはありません。昼食を持参ください。

【場所】JICA地球ひろば 2階 国際会議場
 住所:東京都新宿区市谷本村町10-5
    JR中央線・総武線 「市ヶ谷」 徒歩10分
    東京メトロ有楽町線・都営地下鉄新宿線
    「市ヶ谷」A1番/4番出口 徒歩10分
    東京メトロ有楽町線・南北線
    「市ヶ谷」6番出口 徒歩8分

【プログラム(予定)】
10:00 受付スタート(開場)
10:30-12:30 ゲストスピーカー3名による講演
12:30-13:30 お昼休憩
13:30-14:00 ゲストを囲んだ質疑応答
14:00-15:30 各参加者、興味分野に分かれてのグループディスカッション
15:30-16:30 まとめ
16:30-17:30 交流会

【参加費】
高校生以下:無料 / 大学生・院生:300円 / 社会人:500円

【お申し込みフォーム】
http://bit.ly/1O8f5eY

【主催団体】日比NGOネットワーク(JPN)
【協力団体】独立行政法人国際協力機構(JICA)
【お問い合わせ先】日比NGOネットワーク事務局
(特活)アジア・コミュニティ・センター21(ACC21) 内
 東京都文京区本駒込2-12-13(〒113-8642)
 アジア文化会館1F
 TEL: 03-3945-2615 FAX: 03-3945-2692
 E-mail: jpnforum@acc21.org

◆ゲストスピーカーについて

1)Jude Natividad(ジュード)氏
元ストリートチャイルドで、現地NGO「チャイルドホープ」による路上教育に参加し、生きる意味を見出したという。
現在は保健と子どもの権利の推進リーダーとして活発に活動している。

2)Harriet E. Escarcha(ハリエット)氏
子どもたちの教育支援を行っている「金光教平和活動センターフィリピン事務所(KPACIO)」事務局長。

3)Marlyn Capio Richter(マーリーン)氏
子どもの頃に人身売買の被害にあい外国人観光客相手に児童買春を させられていた経験を持つ。
15歳の時に保護され、フィリピンのNGOの支援を受け加害者への訴訟で証言をしたり、
社会復帰のリハビリを受けたり、教育支援を受けるなどしてソーシャ ルワーカーの資格を取得した。
現在NGOでソーシャルワーカーとして、商業的性的搾取の被害を受けた女児の支援に従事。

以上、ご参加をお待ちしています!
フリー・ザ・チルドレン・ジャパン事務局より


☆。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆
認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン/Free The Children Japan
URL:  http://www.ftcj.com/

〒157-0062東京都世田谷区南烏山6-6-5 3F
TEL 03-6321-8948  FAX 03-6323-6504
★’: ,* +゜. ☆。.: ’* :・* + ゜。.★・”

Comments

Popular posts from this blog

NGO job - Polaris Project Japan Program Officer

Black Stripe Theater presents SEVEN, Join us April 14-17

FEW Japan September 2016 Events