NEW CLASS STARTS SOON Social Issues Through Drama



Social Issues Through Drama (8 Weeks)
    Mondays 19:10-21:30
    May 29th ~ July 14
Application deadline May 21
Instructor: Sarajean Rossitto
Details:
The purpose of this class is to develop a more critical understanding of social issues through drama. The class focuses on the issues included in the play (SEVEN) including but not limited to democracy, education, reproductive health, trafficking in persons, refugees and crisis and home (domestic) violence. Each week we will cover one section of the play SEVEN after reviewing at least one major issue. Weekly online reading assignments introduce background information to help participants understand the connections between the issues presented and the play. Each student is expected to: 1) do some background research on one character; and 2) take part in a final reading of the play. This course is not aimed at specialists and participants with diverse experience are welcome to join.

演劇を通して学ぶ社会問題
8週間のコース) (SID101) 2017年夏学期          
    月曜日 19:10-21:30
    529日~717
申込締切:521
講師: ロシートセラジーン
このコースに申し込む https://www.tuj.ac.jp/jp/cont-ed/admissions/form-application.php?course=SID101
コース詳細
このコースは、演劇という手法を取り入れ、重要性の高い社会問題をより深く理解することを目的とします。主に演劇作品『SEVEN』で取り上げられる問題に焦点を当てますが、授業テーマは民主主義、教育、リプロダクティブ・ヘルス、人身売買、難民、家庭内暴力に限定されるものではありません。毎週の授業では、作品に含まれる少なくとも1つの社会問題を鑑賞した後、演劇の重要な場面について考察していきます。オンラインで提供されるリーディング課題では、作品の背景や演劇と実際の社会問題との関連性を理解する上で役立つ情報が紹介されます。各受講生には、1)登場人物のうち2人に対するリサーチ、2)最終授業で行われる演劇の朗読会へ参加することが求められます。事前知識は必要なく、様々な経験を持つ方に参加していただけます。
注記:
開始日前に教材となる台本の購入が必要です。ワークシートやオンラインで提供されるリーディング教材は、参加者のみアクセス可。


Comments

  1. That's good.You write well and your blog reflect that.I am seeking for uk best essays writer.Can you tell me something about this?

    ReplyDelete

Post a Comment

Popular posts from this blog

NGO job - Polaris Project Japan Program Officer

Black Stripe Theater presents SEVEN, Join us April 14-17