Posts

Showing posts from December, 2013

Volunteers Wanted: Nagoya RFTC/WFL & Pink Ball 2014

Image
Run for the Cure® Foundation is seeking volunteers for Nagoya Run for the Cure®/ Walk for Life 2014 on Saturday, March 1st, at Moricoro Park as well as Pink Ball 2014 on Friday, March 7th, at The Westin Tokyo. Volunteer roles include:
ラン・フォー・ザ・キュア・ファンデーションでは3月1日(土)にモリコロパークで開催の名古屋ランフォーザキュア/ウォークフォーライフ2014、ならびに、3月7日(金)にウェスティンホテル東京にて開催のピンクボール2014でボランティアして頂けるを募集しています。募集する担当役割は以下のものがございます: Nagoya Run for the Cure®/ Walk for Life 20147:00 - 9:00 a.m.
Venue Setup
Omiyage bag assembling 9:00 a.m. - 1:00 p.m.
Online, On-day and Team registration
Raffle ticket sales / product sales
Water distribution
Course guide
Record taker 1:00 - 2:00 p.m.
Venue cleanup

Entrepreneur Awards Japan

We would like to announce the fourth annual Entrepreneur Awards Japan (TEAJ) program for 2014. TEAJ%202014_Announcement_%28EN%29_12-03-13_FINAL.pdf TEAJ%202014_Announcement_%28JP%29_12-03-13_FINAL.pdf This year, four special awards will be given to entrepreneurs in Japan by a coalition of government, business, entrepreneurial, and non-profit organizations.  The four winners will be recognized at the Entrepreneur Awards Japan Awards Ceremony and Reception to be hosted by U.S. Ambassador to Japan, Caroline Kennedy at her Official Residence in Tokyo on Wednesday, January 29, 2014.  Each award recipient will be assigned a mentor from the Tokyo business community under the Entrepreneur Mentoring Initiative (EMI) from January 2014 through October 2014 and will be entitled to lifetime membership of the EMI Alumni Network. The application due date is Wednesday, January 15, 2014.  Prospective applicants can visit http://www.TEAJ-EMI.orgto download a copy of the application and obtain …

市民が考える住宅政策 「住宅政策提案書」発表シンポジウムのご案内

日時:12月15日(日)14時~16時半(13時半より受付開始)
場所:日本生命赤坂第2ビル アイエスエフネットグループサポートセンター2F
ビッグイシュー基金では、住宅政策の再構築が日本の貧困問題解決の切り札ではないかと考え、検討・提案のための委員会を開き、議論を重ねてきまし た。これまで住宅問題は「個人の甲斐性」の問題とされ、社会的に語られる機会が少なかったのではないでしょうか? また、住宅政策は、「モノ・国土交通 省」、「ヒト・厚生労働省」という縦割り行政のなかで、貧困緩和に役立つとは限りませんでした。このたび、市民が住宅の問題をオープンに話し合えるよう、 「住宅政策提案書」をまとめました。これをまとめた平山洋介委員長をはじめ、各委員が参加し、下記の要領でシンポジウムを開きます。市民の目でまとめた 「住宅政策提案書」をもとに、率直に話し合いませんか。ふるってご参加ください。

【日時】12月15日(日) 14時~16時半 (13時半より受付開始)
【場所】日本生命赤坂第2ビル アイエスエフネットグループサポートセンター2F
住所:東京都港区赤坂7-1-16 最寄り駅:「青山1丁目」駅3番出口 徒歩5分
http://www.isfnet.co.jp/company/branch/googlemap/stc_map.html
【定員】150名(先着順) まだ席に余裕がございます。ぜひご参加ください。
【参加費】1,500円(「住宅政策提案書」等、資料代を含む)
【お申込み方法】以下のお申込みフォームよりお申込みください。

【内容】当日配布の「提案書」を参考に以下のテーマで話し合いをします。
  第1部 「いま、なぜ住宅政策?」
   ・料理研究家 枝元なほみさんによる平山洋介委員長へのインタビュー
  第2部 「これからの住宅政策のあり方」 検討委員会の各委員からの提案
   <住宅政策提案・検討委員会>
   ・平山洋介委員長 (神戸大学大学院 人間発達環境学研究科教授)
   ・稲葉剛委員 (NPO法人もやい代表理事)
   ・川田菜穂子委員 (大分大学 教育福祉科学部講師)
   ・佐藤由美委員  (大阪市立大学 都市研究プラザ特任講師)
   ・藤田孝典委員 (NPO法人ほっとプラス代表理事)
  第3部 「市民が語ろう!住宅問題」
   ・…

Donation to Japanese NGOs working in the Philippines

現地の被災地活動支援をしているNGO募金先一覧
●AMDA
http://amda.or.jp
【郵便振替口座】
 口座名義:AMDA
 口座番号:01250-2-40709
 ※通信欄に「フィリピン30号台風」と明記
●難民を助ける会 
http://www.aarjapan.gr.jp/
【郵便振替口座】
 口座番号:00100-9-600 
 口座名義:特定非営利活動法人難民を助ける会
 ※通信欄に「フィリピン台風」と明記
●ピース ウィンズ・ジャパン
http://www.peace-winds.org/
【郵便振替口座】
 口座番号:00160-3-179641  
 口座名義:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
 ※通信欄に「フィリピン台風被災者支援」と明記
●社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
http://www.savechildren.or.jp/
【郵便振替口座】
 口座名義:セーブ・ザ・チルドレン緊急援助基金
 口座番号:00980-7-57019 
 ※通信欄に「フィリピン台風地震」と明記
●ワールド・ビジョン・ジャパン
http://www.worldvision.or.jp/
【郵便振替口座】
 口座名義:特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
 口座番号:00130-6-254059
 ※通信欄に「フィリピン台風」と明記
●ジャパンプラットフォーム
http://www.japanplatform.org/
【ゆうちょ銀行振替口座】
 口座名義:特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム
 口座番号:00100-7-757910
 ※通信欄に「フィリピン台風ハイエン」明記
●アジア協会アジア友の会
http://www.jafs.or.jp
【ゆうちょ銀行振替口座】
 口座名義:アジア協会アジア友の会
 口座番号:00960-6-10835
 ※通信欄に「フィリピン台風30号」明記
●国連WFP協会
http://www.jawfp.org
【ゆうちょ銀行振替口座】
 口座番号:00290-8-37418
 口座名義:国連WFP協会
 ※通信欄に「フィリピン」と明記
●日本赤十字社
http://www.jrc.or.jp/
【ゆうちょ銀行振替口座】
 口座番号:00110-2-5606
 口座名義:日本赤十字社
 ※通信欄に「2013年フィリピン台風」と明記
●NPO法人 アドラ・ジャパン(ADRA Japan)

人身売買された子どもたち ~カンボジアの経済発展の裏側~」

津田塾大学オープンスクール
「人身売買された子どもたち ~カンボジアの経済発展の裏側~」 2013年度 第2回 国際開発と現場をつなぐInternational Development Seminar
津田塾大学オープンスクール「国際機関・国際協力研修プログラム」の一環として開催される2013年度第2回セミナーに「人身売買された子どもたち ~カンボジアの経済発展の裏側~」というテーマでKnK海外事業部ディレクターの大竹綾子が登壇します。
このセミナーでは国際開発・国際協力の課題など、現場のニーズに即した知識の習得を目的としています。このセミナーはワークショップ形式で行います。 ぜひご参加ください。 2013年度 第2回 国際開発と現場をつなぐInternational Development Seminar
テーマ:   「人身売買された子どもたち ~カンボジアの経済発展の裏側~」
スピーカー: 大竹綾子
     (認定NPO法人国境なき子どもたち 海外事業部オペレーション・ディレクター)
日 時:    2013年12月13日(金曜日) 19:00~20:50
場 所:    津田塾大学千駄ヶ谷キャンパス 津田ホール会議室
参加費:   無料     *事前予約必要 (定員50名)
講演言語: 日本語
主 催:    津田塾大学オープンスクール
後 援:    国連広報センター

⇒お申込はこちら   (または電話 03-3402-7333 でお申込ください。)
⇒チラシのPDFファイル(280kb)

○スピーカープロフィール : 大竹綾子 海外事業部オペレーション・ディレクター
2001年よりプロジェクト・コーディネーターとしてカンボジアで事業管理を行う他、人身売買の被害にあった青少年の実態調査を実施。その後、同国とベト ナムにて危機的状況にある青少年支援での政策提言に関わる。インド、スリランカ、タイにて津波で被災した子ども・青少年の支援活動を経て、現在は東京事務 局にて海外事業の統括を行う。

社会貢献・成功事例紹介セミナー

【11/28、12/19開催】 Salesforce 社会貢献・成功事例紹介セミナー
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ~社員が育ち、組織が変わる!
┃   明日からできる社会貢献活動プログラム~

┃主 催:特定非営利活動法人NPOサポートセンター
┃協 力:セールスフォースドットコム・ファンデーション
┃     株式会社ファンドレックス

┃お申込:https://ssl.form-mailer.jp/fms/d825863f272106
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼第2回 セミナー概要………………………………………………………

■日 時:2013年12月19日(木)10:00-12:00 (受付9時30分より)

■基調講演:『会社がもっと元気になる社会貢献活動プログラム』
        トライコーン株式会社 代表取締役 花戸 俊介(Salesforce Partner Award 2013受賞)

      <プロフィール>
      大手アパレルメーカ退職後、
1999年トライコーン株式会社入社。1997年に創業し、
            国内初の法人向けメール配信ASPを稼動させた同社の業績拡大に従事し、2007年代表取締役就任。
            セールスフォース・ドットコム主催「Partner Award 2013」において
           「BestAppExchange Application Partner」「NPO Support of the year」を2賞同時受賞。


■事例発表:salesforceを活用したNPO支援事例のご紹介
       (支援企業および支援先NPOを予定)

■パネルディスカッション:花戸氏、事例発表者によるパネルディスカッション


■会 場:NPOサポートセンター 市ヶ谷研修所
     東京都新宿区市谷田町2-7-15 近代科学社ビル
      ・JR「市ヶ谷」駅 徒歩7分
      ・東京メトロ南北線 / 有楽町線「市ヶ谷駅」5番出口 徒歩3分
      ≪地図≫ http://g.co/maps/cfxm3

各回とも
■参加費:無料
■定 員:20人
■対 象:社会貢献や人材育成に関心のある企業の関係者
    …