12月5日の「タンザニア~アフリカの食と音楽の出会い」の案内

アフリカの魅力を知る」4回連続セミナー
第2回 タンザニア~アフリカの食と音楽の出会い~ 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
┃開催概要 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【日時】 2015年12月5日(土)14:00~16:30 
【会場】 東京農業大学横井講堂 (東京都世田谷区桜丘1-1-1)
     交通 小田急線経堂駅より徒歩約15分
        JR山の手線渋谷駅よりバス 約30分
        東急田園都市線用賀駅よりバス 約10分
【プログラム】 
 14:00-14:15 開会挨拶
 14:15-14:35 タンザニアはどんな国?(タンザニア大使館)
 14:35-15:05 アフリカの農業・食料事情(志和地弘信教授)
 15:05-15:20 アフリカのダンスと音楽(MAMADO)
 15:30-16:20 タンザニアからの留学生によるパネルトーク
 16:20-16:30 閉会の挨拶
【参加費】無料   
【定員】 200名
【実施】 市民ネットワーク for TICAD (Afri-Can)
【共催】 外務省、駐日タンザニア連合共和国大使館、世界銀行、
     特定非営利活動法人アフリカ日本協議会、
     特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
【お申し込み】http://goo.gl/forms/GSRnL9CVRn
【お問い合わせ】 市民ネットワークfor TICAD(Afri-Can)
 事務局/〒110-0015台東区東上野1-20-6丸幸ビル3階西
(特活)アフリカ日本協議会 電話:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903
 e-mail: ajf.event@gmail.com 

 ※本セミナーは、2015年度外務省NGO研究会(TICAD VIに向けて:
 アフリカ開発とNGOの役割)の一環で実施します。
世界中の人が好んで飲んでいるキリマンジャロコーヒー。タンザニアの
アフリカ大陸最高峰キリマンジャロのふもとで栽培されています。
GDPの半分以上が農業によってもたらされているといわれるタンザニア。
どんな国でしょうか。
本セミナーではタンザニア大使館よりタンザニアの生活、自然などの魅力
についてお話いただくほか、東京農業大学の志和地先生からアフリカの
農業と、今後の展望について、また、現在東京農業大学に留学中のタンザ
ニアの学生からは、現地の暮らしについてお話していただきます。
西アフリカのダンスと音楽を交え、アフリカのダイナミックさに触れる
ひと時をお過ごしください。
********************************** 
市民ネットワーク for TICAD (Afri-Can)とは
アフリカにかかわる活動をしている20以上のNGO団体から成るネットワーク
組織です。
第6回アフリカ開発会議(TICAD VI)に向けた提言活動を行う目的で結成され、
アフリカ市民社会と提携しつつ、イベント開催や関係者との連携を通じて
アフリカの多様性や文化の普及に努めています。
 
特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
 地域開発・アドボカシー担当 米良彰子
 URL http://www.hungerfree.net/
 FB http://www.facebook.com/hungerfreeworld.japan
  Twitter http://twitter.com/hunger_free

Comments

Popular posts from this blog

NGO job - Polaris Project Japan Program Officer

Summer 2016 Tokyo Community News - short version

FEW Japan September 2016 Events