東日本大震災復興支援基金について Give 2 Asia Japan info in Japanese

 Give 2 Asia now has a 1 page introduction about the Japan disaster relief and recovery fund in Japanese
 There are also downloads on the process and application materials
東日本大震災復興支援基金について

Give to Asia has decided to set a series of deadlines for new project introductions and grant applications. The deadline for the next round will be November 1. G2A will only be making grants related to recovery and redevelopment efforts. If your organization would like to apply in this round please let me know. 

We will be following the standard G2A process:
1.        Submit a 2-4 page project outline/introduction
2.        G2A follows-up within 2 weeks with comments and questions
3.        in consultation with the local adviser (me) organizations respond and add more information
4.        Depending on the responses the US staff will determine if the project matches G2A criteria and if a full application should be submitted to the Board.
 

G2Aは、新しいプロジェクトの紹介と助成金申請の期限を決めています。最初のラウンドのための締め切りは111になります。G2Aは中長期的なプロジェクトを対象としております。またG2Aは復興と再開発の取り組みに関連する助成金を設立する予定です。もし推薦可能な団体がありましたらいつでもご連絡ください。

G2A、標準のプロセスを次のようになります。
1。最初に2—4ページのプロジェクト概要を提出。
2。G2Aから約2週間以内にコメントや質問を返信。
3。地元のアドバイザーとの相談を行い、さらにいくつかの情報を追加提出して頂きます。
4.申請頂いたプロジェクトがG2Aの基準と一致する場合は、G2A米国理事会に提出するための、より詳細な申請書を提出して頂きます。そして米国スタッフの審査のうえ助成金支出か否かを決定致します。

Comments

Popular posts from this blog

あなたも起業家、投資家になりませんか

NEW CLASS STARTS SOON Social Issues Through Drama